Semperfli® センパーフライ – マテリアル辞典

初めてのフライタイヤーも経験を積んだフライタイヤーも困るのはマテリアルの名前とその具体的な内容です。

ここでは代表的な物から初めて、増やしていければと思います。

羽毛

ニワトリやアヒルといった身近な鳥や貴重な野生の鳥まで、様々なマテリアルが使われています。

マラード(マラード・フランク)

Mallard とは日本語で「マガモ」のことです。鳥の胴体から羽根が伸びている脇の部分をFlank = フランクと呼びますが、ここから取れる羽毛はグレイ〜ブラウンの色合いとなっていてこれを「グレイマラード」と呼んで主にド […]

CDC

Cul De Canard (カル・デ・カナール)略してCDC。日本語に訳すと「アヒルのおしり」という意味になりますが、アヒルやカモの尾の脂線のそばにある浮力が高い部分の羽毛のことです。浮力が強い反面、柔らかい毛質なので […]

獣毛

シカの仲間を初めとした様々な陸生哺乳類のだけでなく、アザラシといった海生哺乳類の仲間まで幅広いマテリアルが作られています。

用語

「ダビング」とか「ハックル」とか、専門用語だらけで分からないことが多いと思います。
よく使われる言葉から選んで解説していきます。