Cabin Critters

キャビンクリッターズ

 

アメリカから海を渡り、いろいろな魚たちがモコモコの質感のぬいぐるみになって日本へ上陸してきました!
存在感たっぷりの平均全長43cmのキャビンクリッターズ 。自宅のインテリアのアクセントにしたり、魚好き・釣り好きの方へのギフトや、釣れない時や禁漁期のストレス発散など、なごめること間違いなしです。

THE BRAND SHOP
  • 直営ショップ限定価格
  • 下記より「カートに入れる」をクリックしてお買い物
  • 購入金額5,000円以上で送料無料
  • 会員登録で、会員向けセールやキャンペーンへ参加いただけます
  • Amazonポイントでお買い物できます
[product_category per_page=”25″ columns=”4″ orderby=”title” order=”” category=”cabincritters”]
「アースデイ東京2016」での展示に使われました

世界同時に、みんなで地球環境を考える日、「アースデイ」。

今年も代々木公園で開催された「アースデイ東京2016」会場の「生物多様性」セクションの中で、北は奥多摩の渓流から、南は小笠原の沖合まで生息する、「東京都在住」のさまざまな魚と魚たちが捕食している生物。かれらの生態系ジオラマ展示にキャビンクリッターズたちが使われました。かわいさを兼ね備えつつも、生態的な特徴はリアルにとらえているキャビンクリッターズならではの活躍の場でした。

また、「ラージマウスバス」は、「みんな食べちゃう指定外来魚でしょ、これ!」という鋭い指摘をされる環境ボランティアの方たちから、口をつかんで高く掲げ「ゲッツポーズ」をとられるバサーの方まで、幅広い方へ存在感を振りまいていました。

 

協力:東京フライフィッシング&カントリークラブ