ナノシルク&スパイダー スレッド

実用的な強度を保ち完成美も満たしたフライを効率良く巻くためには、タイングスレッドには高い性能が求められます。巻き始めから巻き終わりまで、全てのマテリアルを巻きとめるために最重要アイテムであるスレッドを妥協してしまえば、どんな素晴らしいマテリアルも、どんなに研がれたフックもその効果を最大限発揮できません。

センパーフライのナノシルク スレッドとスパイダー スレッドはフライフィッシングの本場、ヨーロッパのプロタイヤーたちの必然から生まれた新しいスタンダードです。

Nano Silk ナノシルク

最強レベルの切れへの強さ! – 18/0、12/0、6/0、3/0
タイングを快適で自由にするGSPタイングスレッド

ナノシルクは業界最強レベル*のGSP(ゲルスパンポリエチレン繊維)で作られた高品質タイングスレッドです。縒らない状態でも充分な強度があるので、縒らずにフラットな状態でフロスのように薄く平たく巻いてボディを綺麗に仕上げたり、繊細な場所はボビンを時計周りに回転させて縒って細くしてタイトに繊維の隙間に巻きつけたり、スレッドを割いてスレッドループを使ったり・・・。強度があるからこその使い勝手の良さが、あらゆるサイズのフライにおける生産性を高めてくれます。

「シルク」の名前の通りの滑らかな使い心地。巻いてみればすぐ分かる、この快適さ。ぜひ実感してください。

*2014年Global Fly Fisher調べに基づく (http://globalflyfisher.com/tie-better/fly-tying-thread-table)
アンディとサンディの強度実験

センパーフライ製品開発担当のアンディがプロタイヤー歴45年の大ベテランのサンディに、ナノシルクがどれだけ強くて薄いのか、実際にフライフックに巻きながら実験しました。驚きの結果をご覧ください。

NASAに採用されているナノシルク

面積あたりの強度がケプラーよりも優れているナノシルク。
NASAが計画している宇宙空間をフットボール場ほどの巨大な帆で進む宇宙帆船「スペースセイル」プログラムの帆の素材として採用されています。

業界最細そして直径あたりの強度では最強のタイングスレッド、それがナノシルク 18/0 ウルトラファイン スレッドです。細く薄い30デニール・破断強度1.1kgですので、#18サイズ以下の小さなドライフライや#30サイズ級の各種ミッジ、普通サイズでも無駄な厚みを出すことなくすっきりとしたフライを巻き上げたい時におすすめのスレッドです。

  • 新たに「ライムグリーン」が加わりました!
  • 全15色・・・ブラック、ホワイト、イエロー、レッド、ブラウン、オリーブ、ダークグリーン、グレイ、ベージュ、コパー、オレンジ、ピンク、パープル、ターコイズ、ライムグリーン
参考価格
675円(税込)

ベーシックなフライを完璧に巻くために求められる最強の強度と繊細さを。50デニールのナノシルク 12/0 ファイン スレッドは破断強度1.9kg、#16サイズ以上のドライフライからウェットフライまで幅広く対応します。ハックルの止め始めやパラシュートポストなどをしっかりと力を込めて巻き留めることで、ストレス無くタイングがはかどります。また、スッキリと仕上げたいサーモンフライや厚みを出したくないチューブフライにも最適です。

  • 全10色・・・ブラック、ホワイト、イエロー、レッド、ブラウン、オリーブ、グレイ、コパー、オレンジ、ピンク
参考価格
675円(税込)

100デニール、破断強度3.8kgのナノシルク 6/0 プレデター スレッド。
ストリーマー、バスバグ、小型のソルトウォーターパターンなどに適しています。
抜けやすいヘアー材やフォーム材、ぐらつきやすいダンベルアイなどを、力強くしっかりとフックへ巻き止めることができます。また、エッグフライやディアヘアを使ったパターンなど、フレアの際にスレッドが食い込み切れしやすいパターンには、12/0よりもこちらの方が向いています。

  • 全10色・・・ブラック、ホワイト、イエロー、レッド、ブラウン、オリーブ、グレイ、コパー、オレンジ、ピンク
参考価格
675円(税込)

現存のスレッドで世界最強の200デニール、破断強度7.6kgのナノシルク 3/0 ビッグゲーム スレッド。大型ポッパーやウェイトを巻き込んだオフショア用ストリーマーなど、大型フライの耐久性を高めて、狙った大物ターゲットを仕留めてください。また、直径1mm換算で3,226デニールにもなるナノシルク3/0は、トレーラーフックを取り付けるための糸としても優れています。

  • 全2色・・・ブラック、ホワイト
参考価格
675円(税込)

Spyder スパイダー

濡れた時も透明感ある発色!ポリエステル・タイングスレッド
クラシックな巻き心地の18/0
スパイダー 18/0 スーパーファイン スレッド

スパイダーは2本よりポリエステル・タイングスレッドです。30デニールのスパイダー18/0はナノシルク18/0とは違って破断強度は390gとなりますが、15%ほどのストレッチ性がありますのでマテリアルをしっかりと止めつけて、#18以下の小さいフライを快適にタイングすることができます。反時計周りにボビンを回転させて解くことで、2本に別れたスレッドの間にダビングやむしった羽毛などを挟んだスレッドループを簡単に行うことができます。

全12色・・・ブラック、ホワイト、ダークブラウン、ブラウン、スチール、シルバー、イエロー、ホットオレンジ、ゴールデンオリーブ、オリーブ、レッド、ネイビー

参考価格
675円(税込)

よくある質問

Q. ボビンホルダーへの取り付け方について教えてください

センパーフライのスプールに付いているラベルは、スレッドの端が取り出しやすいようにしてあります。
まずスプールを上にした状態で用意します。

ラベルをそっと取り外し、スプールの端のスレッドを引き出します。
ラベルはまた戻すので、接着面にゴミなどがつかないように気をつけてください。
スレッドを引き出したら、ラベルを元に戻してください。

ラベル中央のスプールの穴の部分に、タイングシザースなど先の尖ったもので穴を開けます。

ボビンホルダーにセットして、スレッドをホルダー先のパイプから引き出せば準備完了です。

Q. フライフックへの巻きつけ方について教えてください

スレッドホルダーの先から反対の手でしっかりと持ちやすい長さ(5cm程度)を引き出し、フライフックへかけてください。

スレッドのテンションを緩めないまま、スレッドホルダーでフックにかけた部分に重なるように5回巻きつけてください。

左手のスレッドをフックの軸へ近づけて、そこを巻き込むようにさらに5回巻きつけます。
これで巻きつけたスレッドの摩擦で抜けづらくなります。フックのセンター部分からタイングする場合は、ここから巻き始められます。。

下巻きが必要な場合、もう少し確実に巻きつけたい、テール部分からタイングする場合は、スレッドをさらに巻きつけます。

最後に余ったスレッドをタイングシザースで切り取ります。
GSPスレッドには、刃の先がタングステン加工されているシザースがオススメです。

 

Q. ナノシルクおよびスパイダー スレッドを「ほどく」「撚りつける」方法について

ナノシルクやスパイダーをセットしたボビンを時計回りに回転させると「撚り」が入り、スレッドをより細くして使うことができます。反対にフラットに使いたい場合は、ボビンを反時計回りに回転させると「ほどく」方向へ回転します。ほどいたスレッドはミシン針を使うことで割くことができますので、そこへダビングや切り出したハックル繊維などを挟むことで「スレッドループ」を活用することができます。

Q. ナノシルクは滑り止めにワックスを使わないとならないのでしょうか?

ナノシルクは撚りの入っていないフラットな繊維ですので、テンションをかけて巻けば繊維同士が噛み合って滑ることはあまりありません。スレッドの量を少しでも節約したい場合は、巻きつける際に瞬間接着剤をお使いになることをお勧めします。

 

ドライフライなどタイトなボディを作るためのダビング材を巻きつける際は、ダビング材の巻きつきを良くするために、他のスレッドと同様にワックスをお使いになるとダビング材の繊維のまとまりが良くなって作業がしやすいです。

Q. ナノシルクはどのボビンホルダーで使えますか?

ティムコ、C&Fデザイン、ストンフォなど、各社ボビンホルダーでお使いいただけます。ベストマッチはセラミック加工されたボビンがオススメです。18/0や12/0などを使い、比較的小さめのドライフライやミッジをタイングされる際は、テンションがかけやすいボビンホルダーの方が使いやすいです。

Q. 「カスケード」ブランドのナノシルクと「センパーフライ」ブランドのナノシルクは同じ製品ですか?

2016年7月以前に輸入された「カスケード」ブランドのナノシルクは、米国カスケード社によって管理されていた旧製品が国内へ輸入されたものとなります。現在の「センパーフライ」ブランドのナノシルクは旧製品とは異なり、染色やスプールの質など様々な面が改良された自社生産ラインの最新のものとなっています。