製品について

Q. CUBEの明るさはどれくらいですか?

ホワイトライトの明るさは、デフューザーを外したスポットライトモードでは、「強」100ルーメン、「中」20ルーメン、「弱」1ルーメンとなります。デフューザーを装着したランタンモードでは、「強」80ルーメン、「中」16ルーメン、「弱」1ルーメンとなります。

カラーモードの明るさは使用中の色により異なります。

Q. 連続使用時間はどれくらいですか?

明度が維持されている状態で、ホワイトライト:「弱」モード100時間、「普通」モード11時間、「強」モード3時間となります。カラーライトは11時間となります。

よく業界で使われているANSI-FL1規格(乾電池の残量が10%まで落ちても計測)では、「弱」モード115時間、「普通」モード22時間、「強」モード11時間となりますが、その場合は明度が落ちた状態となります。

Q. CUBEに充電式電池は使えますか?

はい、単四形のものをお使いいただけます。
長く製品をお使いいただき、環境負荷を減らすためも、eneloop®などの耐久性の高いニッケル水素電池をお薦めしています。

Shots_RealSquare_eneloop

Q. CUBEのデフューザーは外せますか?外した後もIPX4防沫対応ですか?

はい、デフューザーを外してLEDベースの状態にすることで、より明るいスポットライトとしてお使いいただけます。LEDベース単体もIPX4防沫対応ですので、雨の降るキャンプ場や水しぶきの飛んでくるキッチンや川のそばでもお使いいただけます。

Q. 未開封状態で電池がセットされているCUBEを非常用に保管できる期間はどれくらいですか?

絶縁された状態でセットされているDuracell社製の乾電池の保管期間(保管温度5~30℃の条件下)は10年となっています。製造されてからお届けするまでの時間、日本独自の冬の乾燥、夏の湿度などの影響が考えられますので、その半分の5年程度を目安にしてください。

DSC_3060

Q. CUBEはどこの国の製品ですか?

スイスでデザインされ、中国の工場で生産・組立されています。
デザイナーのロレンツォ・スカジーガ氏は、スイス出身、創業者のフェリックス・グリム氏はドイツ出身。様々なデザイン製品を世に送りだしてきました。

Q. CUBEは法律に順守して製造されていますか?

はい、国際的に評価の高いテスト施設において、CE/EMC規格およびFCC規格に認証されています。また、LED照明製品に求められるEN62471(光源および光源システムの光生物学的安全性評価)もクリアしています。ですが、視力の保護のため、直接光源を見ることはお薦めしません。

ご使用にあたり

Q. 日本語版の取扱説明書はありますか?

2016年12月に発売された「日本語版」には製品に日本語マニュアルが同梱されています。
また、本enevuブランドページの「ユーザーマニュアル」のページからダウンロードいただけます。使い方もご覧いただけますのでご利用ください。

Q. CUBEの電池カバーに印刷されているアイコンの意味を教えてください

CUBEの電池カバーには、異なるモードを表す6種類のアイコンが印刷されています。ボタンを1回押すと次のモードへ、ボタンを2回押すと前のモードへ戻るように設計されています。詳細は「ユーザーマニュアル」をご覧ください。

Shots_RealSquare_modeswitch

Q. CUBEを吊るす金属のフックはどこに入っていますか?

吊り下げフックは電池カバーの裏側に装着されています。取り出していただき、電池カバーを元に戻したら、表側にある「吊り下げフック取付スロット」にフックの足を差し込んで固定します。詳細は「ユーザーマニュアル」をご覧ください。

Q. 乾電池の交換はどうすればいいですか?

LEDベースの乾電池カバーロックを指先もしくはボールペンなどの硬い物で押して開けてください。詳細は「ユーザーマニュアル」をご覧ください。

Q. 使い終わった乾電池の廃棄はどうすればいいですか?

ゴミ出し後の業者におけるリサイクルが行われやすくなるよう、お捨てになる乾電池は、+-両極部分をセロテープ、ビニールテープなどで絶縁してから、基本的には不燃ゴミとしてお出しできます。お住まいの地区の自治体によって、「資源ゴミ」「不燃ゴミ」が分かれている場合がございますので、詳細はお住まいの市町村の条例を確認して指示に従ってください。

詳細は一般社団法人電池工業会のホームページをご覧ください。

Q. CUBE LEDベースの透明レンズ部分に水蒸気がたまっているときはどうすればいいですか?

IPX4防沫設計ですが、キャンプ場や山岳地などの温度差や湿度差の大きい環境などで使われる際には、製品内部のわずかな水分がレンズ部分へ結露する場合があります。ご使用上問題ないことが多いですが、あまりにも結露が多い状況の場合は、回路へのダメージを防ぐために、一度電池を取り外してから、結露が収まるまで待ってから再び電池を戻してください。

Q. CUBEの電池カバー内部が濡れてしまった場合はどうすればいいですか?

IPX4の防沫機能を有効に使うためには、電池カバーに異物が挟まったりせずに、正しく閉じられている必要があります。もし電池カバー内部に浸水してしまった場合、内部の電子回路がダメージを受けている可能性があります。

1)すぐに乾電池を外してください

2)タオルやペーパーなどで、目に見える水分を全て取り除いてください

3)回路内の水分や水蒸気を除去するためには、ジップロックなどのプラスチックバッグの中にCUBEを入れて、シリカゲルなどの乾燥剤もしくは乾燥した白米大さじ一杯ほどを一緒に入れて数日間おいて様子を見てください。

Q. CUBE LEDベースのネジを外してもいいですか?

ネジを外したり、分解などをされた場合、製品保証の対象外となります。個別の電子パーツの修理は行っておらず、またIPX4の認証外となりますので、くれぐれもおやめいただきますよう、よろしくお願いします。

おかしいな?と思われた時

Q. 買ったばかりのCUBEの光り方が暗く、おかしいみたいです

新しく出荷されたCUBEのデフューザー(乳白色のホロ部分)の中には、ユーザーマニュアルが入っています、お使いになる前に、LEDベースとデフューザーを留めているシールを外して、デフューザーを「パカッ」と外し、ユーザーマニュアルを取り出してからお使いください。

Q. 私のCUBEがきちんと動きません、何が考えられますか?

新たにご購入された製品の場合

新しく出荷されたCUBEには、新品のアルカリ乾電池がセットされていますが、お使いになる前に、電池絶縁シートを取り外す必要があります。LEDベースの電池カバーを外して、絶縁シートを外してからお使いください。詳細は、本enevuブランドページの「ユーザーマニュアル」をご覧ください。

お使いになられている製品の場合

  • 同じメーカーの単四乾電池をセットしたかご確認ください。異なるメーカー同士では、相性の悪いものがあり、電圧が安定しない場合がございます。
  • 乾電池の+-が正しい方向にセットされているかご確認ください。
  • 操作ボタンをクリックして、「弱」「普通」「強」「カラー」「カラーロック」「消灯」が正常に動作するかご確認ください。
  • 続けて操作ボタンをダブルクリックして、上記モードが逆へ動作するか確認してください。

確認作業を行った上で、点灯動作がおかしい場合、その様子を下記の連絡先までお伝えください。

Q. CUBEのカラーライトの色が正しく出なくなりました

乾電池の容量が少なくなっている場合、カラーLEDは全てのカラースペクトルを出力しなくなります。新しい乾電池に交換してお使いください。

Q. 製品保証について

国内正規販売品の購入証明となるレシートをお取り置きいただいており、ユーザーマニュアルに基づく正しい使い方をされている場合に限り、正規輸入販売元であるアーバンアイランダー合同会社にて1年間の製品保証を提供しております。海外から輸入された場合は、該当する販売店もしくは製造元であるLuxargo Ltdのポリシーに基づいて製品保証が行われますのでご留意ください。

Q. その他のお問合せ

enevu@urbanislander.co.jp

まで、メールでご連絡ください。