パーティー・イベントにおける装飾&お土産で使われるenevu CUBE<エネヴューキューブ>

アイデア: パーティーを演出するイルミネーション、キャンドルライト、スタイリッシュなギフト

1981年6月にAIDSウイルスが発見されたことにちなみ、全世界で6月は「HIV/AIDS対策月間」になっています。

そして、U2のリードボーカル、Bonoさんの掛け声により、アフリカにおけるAIDS、結核、マラリア被害を終息させるための活動して始まった「プロダクト (RED)」。アメリカでは、製品だけでなく、外食産業が参加できる、「eat (RED)」という活動がはじまりました。

(2015年度のプロモーションビデオ)

「赤」をテーマにシェフと美味しいもの好きが集まり、期間中に参加したレストラン、バー、ラウンジなどからの収益の一部からなる寄付金を集めて、(RED)が手数料0%で直接アフリカの支援活動団体へ送っています。

Cj_I5VrUUAAx5kw

ニューヨークで現在開催されている今年の第一回ラウンドに、enevu CUBEがキャンドルライト&景品で使われました。

ディナーのホストは、「シェフの災難」や「キッチン・コンフィデンシャル」などの著書を書き、様々なテレビ番組でフード・アンバサダーで活躍しているシェフ、アンソニー・ボーディンさん。また、向かいに座れていた「ハフィントン・ポスト」の創設者のアリアナ・ハフィントンさんを筆頭に、NYきっての著名な方たちを前に、CUBEもひたむきにお仕事していました。

RED+Supper+Hosted+Mario+Batali+Anthony+Bourdain+PXYgIkC7CbVx

ディナーイベントのあとは、お土産として来場者の方たちへプレゼント。残念ながら「赤」は間に合いませんでしたので、ノーマルカラーですが、ひょっとすると・・・?

RED+Supper+Hosted+Mario+Batali+Anthony+Bourdain+air_W0ypvsHx

 


コメントなし

申し訳ありませんがコメントフォームはこの時点で閉じられています。